若者向けのサイトであればキャラクター占いが効果的

サイト運営をしたことがある方であれば身を持って体験をしているかと思います。 「どの層をターゲットにしたサイトにするのか?の重要性について」です。

これがフワフワしている状態だと、サイトの方向性も曖昧なものになり、その曖昧さがサイトデザインやコンセプトにブレを生じさせてしまいます。 これでは、アクセスアップに繋がることは難しいというわけです。
今回は、改めてこの重要性を説明しつつも、オススメの占いコンテンツを紹介したいと思います。

■ターゲット層がフワフワだとリピートに繋がらない

狙うターゲット層がハッキリとしないと、リピーターの確保が非常に難しいものになります。 例えば、とあるコンテンツでは若い男性向けの情報、片や違うコンテンツでは熟年層の女性向けの情報。

相反する同士がターゲットとなり、結局、最終的に「何を目的としているサイトなのか?」とボンヤリしてしまうわけです。
これでは「また来たい」と思わせることは難しいのです。

■若者向けのサイトであればキャラクター占いを推す

もし運営しているサイトが若者向けで合った場合、オススメしたい占いコンテンツがあります。 それが「キャラクター占い」です。
まさしく若者が大好きな占いとなるため、人気を集める可能性を秘めています。

結果、リピーター確保、口コミで新規顧客の確保も狙えるため、アクセスアップを効率的に図ることができるのです。